読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Special One For You!

大切な方へのギフト・プレゼント選びに役立つ情報とラッピング方法などを発信していきます*

母の日に お金のかからないプレゼント編


こんにちは。
kumaです。

前回の記事ではおすすめプレゼントを紹介させていただきましたが、プレゼント以外にもお母さんへの感謝を伝える方法はいろいろとありますよね。

母の日コムというサイトでのアンケート結果を参考に、お金をかけたプレゼント以外の気持ちを込めたプレゼントについてあげていきたいと思います!

そもそも母の日の起源って?

世界各国にある母の日ですが、日付の起源はそれぞれのようです。

ジャービスの死後2年経った1907年5月12日、その娘のアンナ(Anna Jarvis)は、亡き母親を偲び、母が日曜学校の教師をしていた教会で記念会をもち、白いカーネーションを贈った。これが日本やアメリカでの母の日の起源とされる[1]。

アンナの母への想いに感動した人々は、母をおぼえる日の大切さを認識し、1908年5月10日に同教会に470人の生徒と母親達が集まり最初の「母の日」を祝った。アンナは参加者全員に、母親が好きであった白いカーネーションを手渡した。このことから、白いカーネーションが母の日のシンボルとなった。アンナ・ジャービスは友人たちに「母の日」を作って国中で祝うことを提案。

1914年に「母の日」はアメリカの記念日になり、5月の第2日曜日と定められた[2]。


こちらウィキペディアからの引用ですが、元々母の日が生まれたのは南北戦争中のアメリカのようです。

亡き母を偲び、記念会を持ち、白いカーネーションを贈ったことが起源のようです。

悲しい出来事が起源とはなっていますが、毎日の当たり前のことに感謝し、お母さんを、母の日を大切にしたいですね!

お母さんがされて嬉しいこと1位とは

母の日にはお花を用意したり、プレゼントを用意したり、ものをプレゼントして喜んでもらうのもとても大事なことですが、

「お母さんがどんなことをしてもらえたら嬉しいですか?」というアンケートに対して1位の回答が「家族と一緒の時間を過ごす」という結果です。


純粋に同じ時間を過ごして同じことを楽しむ、ということが嬉しいんですね。


一緒に買い物をしたり、お出かけをしたり、おうちでゆっくり過ごしたり、その日の行動をお母さんと一緒に計画するのも楽しそうですし、サプライズで用意してもいいですよね。


今年は一緒の時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。


お母さんがされて嬉しいお手伝い

アンケートによるとお母さんがされて嬉しいお手伝いは「食事の用意」がダントツで1位のようです。


毎日用意してくれるごはんですが、冷蔵庫の残り物を考え、栄養バランスを考え、家族の帰宅時間を考え、自分の予定を見て買い出しに行き…と、本当一苦労ですよね。

本当に世のお母さん方ありがとうございます、と頭が上がりません。


そんな日々の1食でも、自分のために作ってもらえたらとっても嬉しいはず。
外食もいいですが手料理はとても気持ちが感じられますよね!


手料理の中でも、お母さんの好きな食材を入れるとか、よくあるカレーのCMのように形をどこかハートにしてみるとか、一工夫いれるともっと喜ばれるかもしれませんね♪

1位の食事の用意に続いて2位は家の掃除、3位は買い物、と続いています。
それぞれのライフスタイルに合わせて喜ばれることをチョイスしてみてください。


一番気持ちが伝わる方法

いつも感謝を感じつつも、言葉や形にするのはなんだか照れくさかったりしますよね。

なので是非、イベント事に背中を押してもらい、照れ臭い壁を超えて形にして伝えるべきだと思います。


そしてやっぱり一番気持ちが伝わり、受け取る側も嬉しいのは手紙ではないでしょうか。

いつも当たり前にしてもらっていることへ改めて感謝する機会になり、お互いにとってとても良い思い出となると思います。


まとめ

感謝を表す方法はたくさんあります。プレゼントを贈るのもいいですし、行動で表すプレゼントも喜ばれると思いますので、是非あなたのお母さんが喜ぶことをしてみてくださいね!

2017年 今年の母の日に贈りたいプレゼント

f:id:kuma999:20170320001009j:plain

こんにちは。
kumaです。


母の日に送るプレゼント、もう決まっていますか?


せっかくだから喜ばれるものを贈りたいものですが、

毎年何を贈ろうか迷う・・・

特に欲しいものがないと言われる・・・

今年は少し違うものを贈りたい・・・

忙しくて買いに行く時間がない・・・



などなど毎年だからこそ悩むものです。
自分自身、まだプレゼント決めていません・・・。


今回は今年注目のネットで買える母の日ギフトをご紹介します!


やっぱり定番!花ギフト

定番中の定番ですが、女性ならやっぱり嬉しいお花。
もともと興味がなくてもほとんどの女性は嬉しいと感じるのではないでしょうか。

ただお花といっても何をあげるか迷いますよね。

人気の種類を調べてみたところ
カーネーション、バラ、あじさいの3つが人気のようです。

母の日=カーネーション というイメージはもう国民的イメージですよね。
続いて王道のバラと、5月以降時期を迎えるあじさい、と来ています。

カーネーションとバラのフラワーギフトは定番ですが
いつみても可愛くて私も誰かから贈られたい!と思います。

王道ではないですが私のオススメはラナンキュラス

若い方には最近すごく人気のお花となってますが、本当にたまらなく可愛いです。
ちなみに花言葉は「とても魅力的」「晴れやかな魅力」「光輝を放つ」。どれも女性が言われたら嬉しい言葉ですよね。

そして開花時期も4〜5月と母の日にぴったりです!

母の日のシーズンならではの品揃えはこの時期にしかないですし、お花は絶対喜ばれるアイテムですので、種類やラッピングに流行を織り交ぜてプレゼントするとさらに喜ばれると思います。


花キューピットさんでは、すでに母の日特集も組まれていたので是非参考にしてみてくださいね。
いろいろな組み合わせのフラワーギフトもあるみたいです!





インテリア好きな方へ観葉植物

幅広い年代から人気の観葉植物。
自分で買うのって思ったよりも値段がしたり、選びきれなかったりで結局買わずじまい…なんてこともあります。

でも人からプレゼントされたらすごくうれしいですよね!
特にインテリアが好きな方にはもってこいなプレゼントです。

しかも観葉植物にはお手入れがすごく楽な種類もあったりするのでお花より嬉しいと思われる方もいます。

でもネットで買えるの?と思われるかもしれなのですが、買えるのです!
ブルーミングスケープさんというショップで、小さなものから大型ものまで、とにかく品揃えが豊富です。

中でも嬉しいのが、目的に応じておすすめを出してくれるのです。
空気を綺麗にする植物や明るい場所に置く植物、半日陰の場所OKなもの、縁起がいいもの、などなど。
観葉植物に詳しくない方にはありがたいシステム!

育て方なども載っているので購入後の参考にもなりますよね。

室内で育てやすいパキラを、冬場に良かれと思って外に出し、びっくりするほど元気をなくしてしまった私も参考にさせていただきます…。




美容好きな方へは話題のあのヘアケアグッズ

私の母もそうですが、いくつになっても美容グッズにはこだわりたいですよね。
化粧水など肌に直接つけるものは合う、合わないがあるのでプレゼントは難しいですが、この商品ならヘアケアグッズですし、私も美容院で使って本当によかったので是非おすすめしたい!

ここ数年ずっと人気のヘアドライヤー、アイロン。

その名もリュミエリーナ
聞いたことある!という方も多いはず。

バイオプログラミングされた特殊セラミックが髪だけでなく、肌までもきめ細かく美しくしてくれるそうなのです。
難しいことはわからないのですが…実感は本物でした。

3年前に美容院で説明を受けたときには、「いやいやうそでしょ。アイロンって髪が痛むものでしょ。」って思ってました。
でも仕上がった髪の毛を触ってびっくり。いつもと違う。え?ドライヤーとアイロン変えただけでこんなに?って本当、おおげさでなくこんな感想でした。
なかなかお値段がするので手が出せないのですが、もらえたら本当にうれしい一品だと思います!

公式ページはこちら





私も欲しい…

思い出を渡すならワンコインでできるアルバム

スマホiPhoneで毎日写真を撮るも、印刷せずにそのままだったり、バックアップとしてPCに保存して終わり…なんてこともありますよね。
母の日をきっかけに今までの写真を1つのアルバムにしたり、家族旅行の写真をまとめたり、お孫さんがいるお母さんへは一緒に写っている写真などをアルバムにしたらとっても喜ばれると思います。

しかも最近はワンコインでできますからびっくり。

有名どころはTOLOTとnohanaですかね。
ママである友達は1年に1回、その年の成長記録としてTOLOTを利用していました。

実際のところどこがいいの?と思いますが、ぜひ参考にしたい記事を発見しました。

500円以下で作れるワンコイン格安フォトブックを比較してみたdaipresents.com

読んでいただいたらわかるのですが、結果「しまうまプリント」というのがいいらしいです。


良かった点は見た目、納期、安さ、らしいですがもはや全部ですよね。

これは私も是非参考にさせていただきます。
写真が溜まりに溜まっているので・・・

TOLOT、nanohaとの違いやそれぞれの良いところは上記の記事をぜひ参考にしてくださいね。

お酒好きの方へ、生まれ年・名入れのワイン

生まれ年のワインってもらえたら嬉しくないですか?
自分と生きた同じ年だけ熟したワインを頂けるなんて、そうそうないです。

プレゼントに自分の生まれ年の4桁が入っているワインって考えると感動も大きいですよね。

そこで購入できるのがヴァンコムというサイトなのですが、商品選びもこのような画面でとても分かりやすいのです。
f:id:kuma999:20170319233046p:plain

例えば私の母の生まれ年、1959年で調べてみると選択肢が出てきました。
f:id:kuma999:20170319233429p:plain

味わいについて重い・軽いや、甘い・辛いなども教えてもらえるみたいです。
お酒好きのお母さんには喜んでいただけること間違いなしだと思います。

ラベルもおしゃれで可愛いですね♪



また、ワインに詳しい、もしくはこだわりのある方はこちらのサイトが品揃え豊富でおすすめです。


お母さんが好きなものを買えるギフトカード系

お母さんが本当にほしいものをあげたい、と思われる方には商品券や旅行券などのギフトカードを贈られる方も多いようです。
特に男性に多いみたいですね。

母の日のプレゼントについて、相場を調べたところ平均5,000円という意見が目立ちました。
ただ、義母さんについては金券はどうなのか、という意見もあるみたいです。

ギフトカードについてはいろいろと種類がありますのでお母さんの趣味や用途を考えてプレゼントしてみてくださいね。

楽天でいろいろなギフトカードを取り揃えている商品券販売センターというショップがあります。

こちらではJCB、VJA、UCなどの、デパートをはじめショッピングセンターなどで使える、各種信販系のギフトカードや、ジェフグルメカード、全国百貨店共通商品券などが取り揃えてあります。

また、旅行券をプレゼントしたい方にはこちらで購入できます。

旅行好きのお母さんならとっても喜ばれますね!



まとめ

日ごろの感謝を伝える母の日ですので、お母さんが喜ぶものをあげたいですよね。
きっとプレゼントを考えて、調べてもらえることもとてもうれしいと思います。
近頃はネットで準備ができますので、ご実家から遠くに住まわれている方は特にこの機会にプレゼントと共に気持ちを伝えてみてくださいね。
私も今年はより喜んでもらえるプレゼントを贈ろうと思います。

あなたのお母さんにぴったりなプレゼントを贈れますように。

プレゼントとハンドメイドを一緒にラッピング*

こんにちは。
kumaです。


3月は出会いと別れの季節ですよね。大切な人とお別れされる方もいるんじゃないでしょうか?


今年はないのですが、3年前、前職で大好きな先輩が退職した時に渡したプレゼント、すごく喜んでもらえたのでご紹介します!


先輩は当時アラフォーの2児のママで、ワイン好き♡ということで、まずメインはワイン用にfrancfrancのボトルストッパーにしました*

http://www.francfranc.com/issue/1411_02/03/index_sp.html
現在もう販売されてないみたいです…

ボトルストッパー、自分では中々買わないのでプレゼントに是非オススメですよ♡


ここからがハンドメイド!


まず、当時ハマりにハマっていたアイシングクッキー!
時期も年末だったのでクリスマスクッキーと合わせて作りました*

今見るとクリスマスに正月も混じって騒がしいですね。笑


そして先輩へのプレゼント用のクッキーはPP袋にクラフト紙に印刷したものでラッピング。

中身の見えるシンプルなラッピングにしました。



そしてもう1つ、当時ハマっていたキャンドル作り!
先輩の好きな色で作りました*


こちらはリボンと蓋にクラフト紙+スタンプで軽くラッピング。


全部を白い箱にいれて…

こんな感じに!
ぴったりで気持ちいい〜!


開けるときにわくわく感を出したかったので、クッキーで中身を見えなくしました!

右側に入っているのはfrancfrancのバスボムです!



蓋を閉じて、一番外側のラッピングはシンプルリボンで。
今思うともっと色んなリボンの結び方あったのにー!!と反省…

この箱は当時LOFTで買ったような…確か…


こんな形で渡しました!

まとめ

このプレゼント、とーっても喜んでもらえました♡
キャンドルも玄関に飾っていただけたみたいです♡

既製品をまとめてラッピングするときは箱のサイズをぴったりにするといい仕上がりになります!


あげる人を考えながらラッピングしている時って本当楽しいですよね!
これは3年前なので、今同じひとにあげるとなっても流行や趣味でまた全然違うラッピングにしそうですね。



もうすぐホワイトデーですし、そろそろまたラッピングの季節♡
またラッピングやりたいなー♡


今週末はホワイトデーに向けて買い出ししますかー!




ハンドメイド好きのあなた
ぜひクリックお願いします♡
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

DIYラッピング お店みたいなリボン編

Wrapping

こんにちは!
3月に入ってもうすぐ春が来ると思うとわくわくな管理人です〜*

なんとなく陽射しがあったかい気がしますし今日は空気が春のにおいがしましたよね〜*


今日はDIYラッピングリボン編です!
リボンって買うと意外に高かったり、安いところで買うと可愛くなかったり…自分で好みのアレンジリボンが作れたらいいですよね!


最近見つけたアレンジをいくつか紹介しますー!

ひとつめ*

https://www.amazon.co.jp/dp/B01MDPY8K7
可愛いミルクティベージュで大人めなアレンジ♡
ボリュームもありますしこれだけでかなりラッピングを引き立たせてくれますよね!

白いラッピングと合わせればきれい目に、ピンクのラッピングと合わせれば女子力高めなラッピングに出来上がりそうです♡


ふたつめ*

http://yougurut.wixsite.com/chaplethome/blank
こちらは色の違うリボンを合わせることによってバイカラーのアレンジリボンになりますね*

ピンクとベージュは間違いないですね!
他にも白と水色とか、黒と白でモノトーンとか、グレーと白でも可愛くなりそうですね♪

ラッピングに合わせてかなり選択の幅が広がりそうです。


みっつめ*

https://www.buzzfeed.com/bibibarud/hazlos-tu-misma?sub=3972630_6658478&utm_term=.mnBpnzBMY#.yq2BJ9g1y
こちらは最初の2つのリボンとは違い、オーガンジー生地を使ったリボンアレンジです*

ふわふわで可愛いです*

これは髪留めのゴムと合わせてますが、ラッピングのリボンもオーガンジーにして合わせるとか、リボンを何個か合わせても可愛くなりそうです♡


よっつめ*

http://www.theribbonretreat.com/blog/satin-ribbon-dahlia.html
これは最初の3つとは違うタイプの形のリボンアレンジです!
作り方がすごいですよねー!

この形もすっごく可愛いですし、ラッピングのメインになってくれそうな♡

リボンの素材によっても色んな種類のリボンが出来そうです。




以上になります!
どれもやってみたい〜!私も実践した時にはレポ載せますね!

ネットで買える可愛いリボンもいくつかピックアップしましたので是非参考に*














最後まで読んでいただきありがとうございました!♡


いつもお世話になっているシモジマさんのサイトも是非オススメです!


本当に簡単!お菓子ラッピングの2大アイテム

もうすぐホワイトデーです!
女性でも友チョコのお返しなどをご用意される方も今は多いんではないでしょうか?


私にとってバレンタインやホワイトデーの友チョコはいつもお世話になっている人へのお礼渡しとなっています*


もらえると結構嬉しいものですよね♡


そんなイベント時に使える本当ーに簡単なラッピングに使えるのがこの2つ。

紙コップ

クラフト袋
です。

この2つを使ったラッピングをいくつかご紹介します!

1.手提げバック風

http://kurashinista.jp/articles/detail/21290

これ、すっごく可愛いのにすっごく簡単なんです!自分も試しましたー!
紙コップも可愛いものを選んでリボンも合わせるのがポイントですよね♡

ストライプも可愛いですがボーダーも可愛くなりそうです*



モノトーンではないストライプもカラフルに可愛くなりそう*



モノトーンも可愛いですが、例えばこんな感じだと大人っぽくなりますね!

紙コップのアレンジはこちらも可愛い♡いつか実践したい♡

http://pin.it/4NcNdVR


http://archdays.com/article/2015/12/23/5760





2.袋+留め具
すぐにおしゃれに見える定番クラフト紙、クラフト袋。
簡単だからこそアレンジひとつで差がつきます!
最近すごく可愛いーと思ったのがこちら。

http://blog.jchongstudio.com/2014/12/sweet-and-spicy-mixed-nuts.html#_a5y_p=3050969

シンプルなのに可愛くないですか?

間に挟むカードも自分で印刷できそうですよね!これなら、自分オリジナルで作れそうですし、相手に合わせた言葉と一緒にプレゼントできそうです。


そして今はこんなセットもあります!

これめちゃくちゃ可愛いー!こちらは誕生日用ですが、待ってても絶対使えますよね!

そしてこのクノープさんの商品はこちらも可愛い…!!

ぷくっとしたフォルムに留め具が可愛すぎます。


100均などで材料を揃えるならこんなものを作りたい!

http://www.everythingetsy.com/
これも紐も自分好み、または贈る相手好みにできますし、なにかオリジナルのメッセージをつけてラッピングできますね♪


こういったクラフト袋っていくつ持ってても使えるのでサイズ違いでついつい買いだめしてしまいます。。


最後まで読んで頂いてありがとうございます♪


まだまだブログ慣れしていなく、書くのに時間がかかってしまいますが、1日1記事upをめざしてやっていきます(`・ω・´)
書きたいネタはまだまだあります!そして私のネタ張にもなりますように…!

いつもお世話になっているシモジマさんのサイトも是非オススメです!


ギフトラッピングは自分でできる!

こんにちは。
ギフトラッピング大好きなOL管理人です。


誰かにプレゼントを渡す際、ラッピングってどのぐらい気にされますか?

プレゼントを買ったお店で提示された種類から選ぶ際、なんとなくあげる方の趣味に合うものを選びますよね。

また、手作りのものをプレゼントされる際のラッピングを自分でされる際は
誰にあげるか、あげたいものが入るか、色々考えて選びますよね。



ラッピングって、プレゼントにとって中身と同じぐらい大事なものだと思うんです。



プレゼントを渡した瞬間、相手が一番最初に目にするのは中身ではなく、ラッピングです。

ラッピングを相手の趣味に合わせることはプレゼントを何倍も素敵にするものだと私は考えています。



でも、私手先が不器用なので…センスが…と思われる方もいらっしゃるかと思います。



そんな方々や私と同じくラッピング大好きな方へ、自分で出来るラッピングの方法やラッピンググッズを紹介する、ラッピング知識のいっぱい詰まったサイトにしていきます!



ブログにはまだ慣れていませんが、随時更新していきますのでお楽しみに*